本文へジャンプ
大町市。北アルプスの麓、信濃大町。 
サイトマップスマートフォンサイト
Google  
文字サイズ
文字を小さくする文字を標準サイズにする文字を大きくする
トップページ市民の方へ施設案内事業者の方へ観光情報イベント
現在のページ
現在位置:HOMEの中の市民の方への中の子育て・教育の中の保育園・幼稚園・児童センターから保育園敷地内土壌の放射性物質検査の結果について
更新日: 2013年6月10日

保育園敷地内土壌の放射性物質検査の結果について

 子育て支援課では、市内保育園敷地内土壌の放射性物質について、市が消費者庁から借り受けている簡易測定器と、専門検査機関による高精度ゲルマニウム半導体検出器で測定しました。
 
消費者庁から借り受けている簡易測定器では数値が確認されましたが、専門検査機関での高精度のゲルマニウム半導体検出器による測定では、放射性セシウム(Cs-134及びCs-137)は検出されませんでした。

 

◆測定に使用した機器

  I  消費者庁から借り受けている簡易測定機器

  • 機器の名称・・・ヨウ化ナトリウムシンチレーション検出器  ガンマ線測定装置
  • 型      式・・・GDM-12
  • 製  造  元・・・ガンマデータ・インストゥルメント社(スウェーデン王国)

  II  専門検査機関が使用した測定機器

  • 機器の名称・・・ゲルマニウム半導体検出器γ線スペクトロメトリー
  • 型      式・・・GX3018
  • 製  造  元・・・キャンベラ社
  • 検査依頼先・・・環境未来株式会社(長野県東筑摩郡朝日村古見3757-1)

 

市内8保育園敷地内土壌の放射線物質検査結果(66KB)PDF文書

お問合せ
問合せ先: 子育て支援課児童係 内線 682
E-mail: kosodateshienka@city.omachi.nagano.jp
アンケート
 より良いホームページにするため、皆さまのご意見をお聞かせください。
 なお、お答えが必要なご意見等はこちらではお受けできません。問合せ先に電話またはメールでお願いします。
このページは役に立ちましたか