menu close
  • サイトマップ

  • 文字サイズ

  • 言語選択

  • サイト内検索

ホーム 市民の方へ 手続き・証明 住民票・印鑑・戸籍 戸籍 戸籍届書の本人確認について

戸籍届書の本人確認について

 婚姻や離婚など一部の戸籍届出については、窓口に来られた方の本人確認が必要になります。
 本人が知らない間に他人が勝手に届出をしたことによって、戸籍に真実でない記載がされないようにするための法律上のルールとなりますので、ご理解とご協力をお願いします。

 なお、平日時間外の戸籍届出につきましては本人確認ができないため、後日届出人に対し届出が受理決定されたことを通知します。

対象となる届出

婚姻届・協議離婚届・養子縁組届・協議の養子離縁届・認知届 ・不受理申出

  • 上記の届出については必ず本人確認を行いますが、上記以外の届出についても本人確認をする場合がありますので、窓口にお越しになる際は本人確認書類をお持ちください。

本人確認の対象者

  • 戸籍届出に氏名を記載した届出人

本人確認の方法

  • 公的機関発行の顔写真付証明書を提示していただきます。
    (例)運転免許証、パスポート、マイナンバーカード(個人番号カード)、その他官公署発行の資格証明書など


本人確認できなかった場合

  • 本人確認できなかった場合でも届出はできますが、後日本人確認ができなかった届出人に対し、届出が受理決定されたことを通知します。

この記事へのお問い合わせ

市民課市民・戸籍係 内線 426
E-mail: shimin@city.omachi.nagano.jp

アンケート

より良いホームページにするため、皆さまのご意見をお聞かせください。
なお、お答えが必要なご意見等はこちらではお受けできません。問合せ先に電話またはメールでお願いします。

このページは役に立ちましたか?