本文へジャンプ
大町市。北アルプスの麓、信濃大町。 
サイトマップスマートフォンサイト
Google  
文字サイズ
文字を小さくする文字を標準サイズにする文字を大きくする
トップページ市民の方へ施設案内事業者の方へ観光情報イベント
現在のページ
現在位置:HOMEの中の市民の方への中の統計調査から平成27年国勢調査について
更新日: 2016年3月31日

平成27年国勢調査について

平成27年10月1日現在において実施した、「平成27年国勢調査」にご回答いただき、ありがとうございました。

 平成27年国勢調査の調査員による調査は終了しています。
 統計調査をかたる不審な電話や訪問がありましたら、長野県企画振興部情報政策課統計室(電話 026-235-7074)または、大町市総務部企画財政課企画調整係(電話 0261-22-0420 内線521・522)までお問い合わせください。


調査の概要

 国勢調査は、日本国内に住むすべての人と世帯を対象とする国の最も重要な統計調査です。行政の基礎となる人口・世帯の実態を明らかにするため、統計法に基づいて5年に一度実施されます。
 国勢調査の結果は、福祉施策や生活環境の整備、災害対策など、日本の未来をつくるために欠かせない様々な施策の計画策定などに利用される、とても大切な統計調査です。皆さんのご理解、ご協力をよろしくお願いします。

調査の期日

平成27年10月1日を調査期日として実施します。

調査の対象

平成27年10月1日現在、日本国内に普段住んでいるすべての人(外国人を含む)及び世帯をが対象です。

調査事項

○世帯員について
 「男女の別」、「出生の年月」、「配偶の関係」、「就業状態」、「従業地又は通学地」など13項目

○世帯について
 「世帯員の数」、「住居の種類」、「住宅の建て方」など4項目


調査の流れ



※10月中旬に調査票を回収できていない世帯へ調査員が再度訪問します。何度訪問しても回収できない場合は、再度調査票を配布しますので、10月中に提出してください。


国勢調査Q&A

Q 個人情報の保護は大丈夫?

A 調査員をはじめ国勢調査に従事する者には、統計法によって個人情報を保護するための厳格な守秘義務が課せられ、
  調査票の記入内容は厳重に守られます。また、インターネットで回答された内容や、封筒に入れて回収された調査票を
  調査員が見ることはありません。

Q 必ず回答しなければいけないの?

A 国勢調査は、全ての人に回答いただくことで正確な結果が得られます。回答が頂けない場合は統計が不正確なものとなり、
  さまざまな施策の立案や計画が正しい方向に向かわなくなってしまう恐れがあります。また、国勢調査は統計法によって、
  調査票に記入して提出する義務(報告義務)が定められています。

Q 調査結果はいつ、どのように公表されるの?

A 国勢調査の集計結果は、集計の完了したものから順次インターネットにより公表されます。また、「人口速報集計」による
  人口総数は平成28年2月に、「人口等基本集計」による確定人口および世帯数は平成28年10月末までに公表されます。

「かたり調査」にご注意ください

 国勢調査では調査員が各世帯を訪問し、調査票の配布と回収を行います。調査員は顔写真入りの「調査員証」を携帯しています。調査票を提出するときは、調査員であることを確認してからお渡しください。
 また、次のようなことをすることはありません。

電子メールで調査内容を聞くことはありません。
お金や品物を請求することはありません。
銀行口座の暗証番号やクレジットカード番号を聞くことはありません。
預貯金の金額などを聞くことはありません。
 不審に思った際は、速やかにコールセンターまたは企画財政課企画調整係にお知らせください。

○国勢調査コールセンター(8月24日~10月31日) ℡0570-07-2015


関連リンク


平成22年国勢調査の結果についてはこちらをご覧ください。
 ・平成22年大町市国勢調査結果・・大町市公式ホームページ

 ・
平成22年国勢調査結果・・長野県公式ホームページ(外部リンク)
お問合せ
問合せ先: 企画財政課企画調整係 内線 521 522
E-mail: kikaku@city.omachi.nagano.jp
アンケート
 より良いホームページにするため、皆さまのご意見をお聞かせください。
 なお、お答えが必要なご意見等はこちらではお受けできません。問合せ先に電話またはメールでお願いします。
このページは役に立ちましたか